美肌 睡眠

 

肌の調子は睡眠の質によっても大きく変わってきます。
私は一時期、毎日午前2時に寝るという生活を続けていました。

 

 

 

それでも毎日8時間の睡眠を摂っていたので、疲労感はなく、肌への影響もないと思っていました。
以前、睡眠不足と夏の暑さが続いた時に、目の下にクマやたるみができてしまい、ちょうど転職用に履歴書の写真を撮ったのですが、かなりひどい状態で写ってしまいました。

 

 

 

 

 

そのため、その写真は使わずに、他の写真を使って履歴書を作りました。
このような経験があったので、どんな生活になっても睡眠時間だけは削らないように気をつけていました。

 

 

しかし、午前2時に寝ていた時は、さらに目の下のクマやたるみが大きくなっていました。
私は睡眠不足になるとすぐに顔に出てしまうので、周りの人からも気付かれてしまいます。

 

 

 

 

なので、この時も周りの人に言われてしまい、自分でも解決方法が見いだせないまま数か月が経ってしまいました。
しかし、あることがきっかけで生活スタイルが変わり、夜更かし型の生活から一変して早起きの生活になりました。

 

 

 

今まではほとんど午前中は活動していなかったのですが、早起きが他の生活に変わると、午前中が長く、この間にかなりのことを行うことができました。
仕事も午前中がメインになりました。

 

 

 

しばらく朝型の生活を続けていたら、いつの間にか諦めていた目の下のクマやたるみが無くなっていました。
回復度はかなり早く、1〜2か月でほとんど元に戻っていました。

 

早く治したいならホワイピュアなどの医薬品を利用するのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

私はそれまでマッサージをしたり、疲労回復に関するいろいろなことをやっていたのですが、効果がありませんでした。
しかし、睡眠の時間帯を変えただけで、あっという間に治ってしまいました。

 

 

睡眠は時間も大切ですが、やはり睡眠を摂る時間帯がとても重要なのだと改めて思いました。
その為、今では遅くとも日付が変わる前に就寝するようにしています。

 

 

 

 

また、夜の睡眠だけではなく、昼間の仮眠も加えたことで、かなり疲労感も減ってきています。
これからも美肌を維持していくためにも、睡眠の質にこだわっていきたいと思っています。